145日間にわたって開催された「越後妻有 大地の芸術祭 2022」がついに閉幕しました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

まつだい「農舞台」フィールドミュージアムは、会期終了後も引き続き営業しております。

ただし、屋外作品は積雪から作品を守る雪囲い作業のため、順次公開を終了させていただきます。

各施設の営業時間をお確かめの上、ご来場ください。

・まつだい「農舞台」

(D001「棚田」, D057「火の周り、砂漠の中」, D058・218「関係ー黒板の教室/引き出しアート」, D362~364「10のアルバム 迷宮/プロジェクト宮殿/アーティストの図書館」, D380「自分をより良くする方法」)

営業時間:10:00-17:00(最終入館:16:30)

・越後まつだい里山食堂(まつだい「農舞台」内)

(食堂内の作品:D055「カフェ・ルフレ」)

営業時間:10:00-17:00(ランチタイム:11:00-14:00・ラストオーダー:16:30)

・D247 まつだい郷土資料館

営業時間:10:00-17:00

・D377~379 松代城(積雪がなければ、11/28(月)まで公開予定)

営業時間:10:00-16:00

*松代城Pから松代城までは徒歩15分ほどかかりますので、ご注意ください。

無料シャトルバスの運行についてはこちら→https://matsudai-nohbutai-fieldmuseum.jp/news/shuttlebus/

・D365・366 手をたずさえる塔(積雪がなければ、11/28(月)まで公開予定)

営業時間:10:00-16:00(ライトアップ時間:日没~21:00)