大地の芸術祭
【重要】新型コロナウイルス感染拡大予防対策について

2021/10

24

MON

まつだい
「農舞台」
開館時間

10:00~
17:00

topics

農舞台の景観

まつだい「農舞台」からはじまる
ARTと食と農のフィールドミュージアム

山間部の傾斜地に長い年月をかけて作られてきた棚田の風景。
厳しい自然に働きかけてきた人々の営みが、 まつだいの里山には刻み込まれています。

今、人が入らなくなり荒れようとしている里山が、 大地のフィールドミュージアムでは ARTと食と農のプログラムで彩られます。
拠点施設のまつだい「農舞台」から、里山の頂上にそびえる松代城。
その間に点在する約30のアートと田畑、 そこに住む生き物がみなさまをお迎えします。

まつだい「農舞台」フィールドミュージアムとは

山頂を目指して、里山アート散策
気持ちの良い風景と、自然に触れながら

出発地点のまつだい「農舞台」から、目指す頂上の「松代城」までは約2㎞。
滞在時間や、目的に応じて散策方法を決めて巡りましょう。

大地のフィールドミュージアムを楽しむには、すべての作品を鑑賞でき、スタンプラリーをしながら回れる
フィールドミュージアム券がお勧めです。

まつだい「農舞台」フィールドミュージアム券

*野外作品の公開期間は5月~10月末です。
 詳細は年によって異なりますので事前に営業情報をご確認ください。

まずはここからスタート
まつだい「農舞台」

里山に広がる「大地のフィールドミュージアム」の拠点となる施設です。
フィールドミュージアム券の販売はこちらで行っています。
その他、散策のインフォメーションや
まつだい棚田バンクへのお問合せ、ご入会も承ります。
散策に疲れたら、レストラン「越後まつだい里山食堂」で休憩を。

まつだい「農舞台」の風景

3つのプログラム

ART

大地との出会いが
生んだアート

more